MAISON MARGIELA(メゾン・マルジェラ)Tabi シューズ・タビシューズ

ファッション

ジョン・ガリアーノは2014年にメゾン・マルジェラのクリエイティブディレクターに就任しました。彼はブランドの象徴となる脱構築的デザインを引き継ぎ、クラシックなシルエットを復活させました。同ブランドのウィメンズシューズコレクションでは、80年代に生み出されたアイコニックなタビブーツを日本文化からインスピレーションを得て制作しました。

さらに、コレクションにはバレリーナシューズ、サンダル、スニーカーなど多彩な選択肢が用意されています。メタリックやグリッターがきらめくアイテムにも特に注目です。

Maison Margielaの代表作である〈足袋ブーツ(タビブーツ)〉は、その愛称で親しまれています。このデザインは、日本の伝統的な〈足袋〉からインスピレーションを得ており、1989年の春夏コレクションに初登場して以来、現在までファッション愛好者から絶大な支持を受けています。このブーツは、二つに分かれたつま先の形状とシリンダーヒールが特徴で、バランスが取りやすく、安定感のある履き心地を提供します。また、コンシールタイプのメタルフックやアイコニックなホワイトステッチなど、細部にまでこだわりを感じる一足です。

イタリア製

素材
裏地: カーフレザー 100%

ソール: カーフレザー 100%

表地: ラムスキン 100%

コメント

タイトルとURLをコピーしました